今月は。。。

焼き小龍包です

皮はイースト入りのふわふわ 具材は野菜いっぱい フライパンで蒸し焼きにするので皮をめんどくさがらずに作ると間違いない、カリカリふわふわの焼き小龍包が出来上がります

生地はほぽパン生地に似ていてつるんとするまで捏ねるればあとは2回の発酵後にカリッと焼き上げて、そして水を加えて蒸し焼きにするだけ!!  水分が無くなったら焼き餃子と同じく底の部分をカリカリのきつね色になるまで焼くともういくらでも食べられる焼き小龍包が出来上がります

どうもパン作りはむずかしい、面倒、固い生地になる。。。。ちゃんと工程通り作ると失敗はないんですけど、過去に失敗するとなかなか作りたいとは思いませんものね そうですよね  でもでもおいしく出来上がれば間違いなく作る頻度もあがりますよね 当たり前かな?

今回の焼き小龍包がパン作りの扉を開けてくれればと思っています

初心者さんの料理教室   ふーず

はじめてさんにやさしい教室です だれでも最初ははじめてさんです。おいしいお料理を作りたい。味付けに自信がない。あのお菓子、焼き立てのパンを作りたい。メニューのレパートリーをふやしたい。はじめてさんのお悩み解決します。基本的な食材の切り方や調理の基本を少人数制で最初から一緒に学んでいきましょう。 もちろん男性の方もウェルカム!

0コメント

  • 1000 / 1000